「飛鳥エリア」カテゴリーアーカイブ

明日香村で体験できるプログラム

今回は、奈良県明日香村で体験できるプログラムの一部をご紹介します。

 

歴史豊かな明日香村は、律令国家が形成された時代、政治及び文化の中心的な地域でした。当時の歴史的、文化的遺産が村の全域にわたって数多く存在します。石舞台古墳やキトラ古墳などの遺跡や、岡寺や飛鳥寺などの古刹が一体となり、全体に歴史を感じることができます。

また、明日香村には「にほんの里100選」選定委員会により、約2000点の候補の中から100選にも選ばれた風景があります。川、農地、雑木林が混在する日本の原風景ともいえる美しい景色も魅力です。

こちらは、7月下旬に撮影した棚田の様子です。目の前に広がる美しい景色に感動します。

明日香村は、あちこちに休憩施設が設置されており、景色を楽しみながらドライブやサイクリング、ウォーキングをするだけでも充実した時間を過ごすことができるところですが、さらに楽しんでいただけるプログラムを2点ご紹介します。

 

まずは、日本で最初に写経が始まった「川原寺」で写経体験!

今から約1300年前の奈良時代に成立した「日本書紀」の記録には、川原寺で日本初の写経がされたとあります。その川原寺で、写経体験をしていただけるプログラムがあります!

写経は、一文字ずつ丁寧に書き写すことで心を落ち着けることにつながります。普段じっくり腰を据えて文字を書く機会はそうそうないのではないでしょうか。

写経が始まった地で、歴史や自然を感じながら、心洗われるひとときを過ごされてはいかがでしょうか。

 

さらに、全天候OK!明日香村の新しい農業体験(ランチ付)

明日香村の里山にたたずむ農園で、農業体験をしていただきます。体験の中で、種まきから出荷まで、各段階の農作業を体験することができます。農家の方から農法のお話を伺うことも可能です。その後、地元のレストラン「PocaFrere」の、季節野菜のランチボックスをお召し上がりいただきます。

自然豊かな明日香村だからこそ、普段なかなか農業に触れる機会の無い方は体験に参加されてみてはいかがでしょうか。

ついに登場!サイクリングツアー!

ワクワクするような「サイクリングツアー」がリリースされました!

明日香村の里山をゆったりサイクリング

自然や歴史の宝庫、明日香村にて地元の人とゆっくり楽しく巡ります。
歴史的スポットや神社仏閣を見学するのは、多くの人が巡る明日香村の鉄板コースですが、
それだけでは物足りないと思っている方にぴったりの、ちょっと角度を変えた内容で体感するサイクリングツアーです。

ご案内するインストラクターは、数々の旅人と出会って来た村内のゲストハウスのスタッフさん。
最大でも6名と少人数なので和気あいあいと体験でき、電動アシスト付き自転車を使用するため運動が苦手な方でも気軽にご参加できます。時おり気になるスポットで足を止め、話をしたり、景色をみたり。季節や天候によって四季折々の景観も違いますし、出会う人々や里山の暮らしぶり等、すべてがそのときならではの景色と経験になるはずです。

初夏の棚田風景

また、このツアーの魅力は、サイクリングにとどまらないところです。
例えば、自転車を降りて飛鳥川に架かる石橋(飛び石)をぴょんぴょん飛びながら渡ったり、小高い丘へ上がり1400年前の古都(飛鳥京跡)を見ながら想像力を最大限に発揮して頭の中で創り上げたり・・・。
他にも、“串に刺さった輪切りの大根が吊しているのはなぜ?”と思う光景や、室町時代(14~16世紀)から続く水路が今も使われていることを知ったり、昔に使われていた農業用の牛をつなぐための輪っかを民家で発見したり・・。これは一例ですが、村の暮らしや様々なことが見えてくるといった「見る・聴く・触る・考える・想像する」を盛り込んでいます。

皆様も不思議に感じることや独特な世界に引き込まれる感覚を味わえると思います。明日香村を巡って、たくさん笑って楽しくお過ごしくださいね。

プログラムの詳しい内容やご予約は下記ページをご覧ください。
自然・里山の暮らし・歴史を巡る自転車ツアー in 古都飛鳥